« 日本 | トップページ | なでしこの会 »

2006年10月20日 (金)

怒涛の更新続く~

水曜日はソムリエ協会のセミナーでした。





フランスから、ボランジェ&シャンソンの方達がみえて、






いろいろ説明していただいたんですが、






やっぱり現地で携わっている人の話は貴重






熱意が伝わってくるので






そのワインについて深く知ることができる








そして、自分ではなかなか買えないものも試飲できる








今回はボランジェ&シャンソン






Photo_62








ボランジェは、超有名メゾン





家族経営で、自社畑がたくさんあり葡萄の木にいたっては接木をしていない(すべてではないが)






っということは、
その葡萄の木は天敵のフィロキセラに侵されていない訳で、非常に歴史のある木だということになる






使われる葡萄もトップ中のトップを使うから、味が繊細

スペシャル・キュべで1本1万弱だけど、こんだけ丁寧に最上のものを使用して作られるシャンパーニュに





完全に見せられてしまった







これがワインかって程、繊細なフローラルの香り、上品なトースト香






ぶどう品種の内訳は
60% ピノ・ノワール 
25% シャルドネ 
15% ピノ ・ムニエ






最初に試飲したのが、このスペシャルキュべだが、






その後に続くシャンソン社も今ではこのボランジェ社の傘下で成功を収めている






Photo_63


自信たっぷりに紹介されると






私達も安心して受け入れられる






私が今後提供するすべてのものに






自信と安堵をプラスして






満足して頂きたい・・・と






いろんな意味で勉強になりました。

|

« 日本 | トップページ | なでしこの会 »

「Wine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81243/3893034

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛の更新続く~:

« 日本 | トップページ | なでしこの会 »