« ははは・・・ | トップページ | タイカレー »

2007年4月26日 (木)

その国の言葉を知ることは・・・

その国の文化を知ることである






その国のワインを知ることは・・・






その国の国民性を知ることである。






いち、ソムリエとして






今までなんかいまいち、つかみきれてない感覚がもどかしくて






考えた結論が





”専門分野を決める”ということだった。






たくさんある国々の中から最終選考に残った国は








"France" or "Italy"






どちらも極めたい






ワインといえばフランスが王道






ワインといえばイタリア・・・という人もいるだろう







はたしてどちらがいいか・・・






多数決をとっても半々ぐらいだし






どうせワインを極める時はその言語も極めたい私としては







だいぶ考えた。






この、即決見切り発車タイプの私が珍しく優柔不断である・・・






いろんな思考が交差しながら今日行った○ムリエ協会のセミナーで






講師として招かれていたのは、イタリアワインを専門とする






49歳のソムリエ。






協会内でもだいぶ偉い。






コンテストでグランプリとか当たり前の世界の人。







うわぁ~と思いながら、お堅いセミナーにジーパンで行くとこ辺りがまだまだなのかもしれない







Photo_79






会が始まり、いつもなら講師が淡々と説明をする中テイスティングをするところをいきなり





今回はみなさんがどれだけ覚えているか、記憶をブラッシュアップするという意味も込めましてブラインドしたいと思います。






厳しいなぁ。やっぱり、その道を極めた人は・・・







と思ったのもつかの間







その人の口から







出てくる、出てくる、親父ギャグ






まじめな話を、ダ~っとしたちょっとした隙に





5種類全部のテイスティング用に目の前に並べられたワインを全部飲み干す





ボトルを全部目の前に並べて、手酌で





自分がもう飲みモードに入ってるのを告げながら





親父ギャグ飛ばしながら





まじめ~な話を、また淡々と。




それを必死にノートとるお堅い○ムリエ達






後部座席に座って、その滑稽なシーンを見ながら要点だけメモる私






”日本ノンベエ協会のみなさま~”とかいいよったしね





「この温度の違いを比べてみてください。温度とグラスの密接な関係が・・・」





とかまじめなことを言い始めたかと思うと





「試してみたい方は挙手を・・・






あっ、じゃぁ、女性の方に・・・






がははは。やっぱり僕は女性優先なんで・・・」






と、その姿はまさに、







イタリア人のおっちゃんでした・・・








その国のワインを知ることは






その国民に近づく事である。








う~ん







悩む日はまだまだ続く・・・




|

« ははは・・・ | トップページ | タイカレー »

「Wine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81243/6214034

この記事へのトラックバック一覧です: その国の言葉を知ることは・・・:

» 食品⇒ <フランス> シャトー・テュロン・ラ・クロワ 2本セット [厳選500社の最新情報]
食品⇒ <フランス> シャトー・テュロン・ラ・クロワ 2本セット 2980円 フランスで有名なジャン=サリック氏が経営する小規模な”隠れシャトー”からお届け。小規模とはいえ、三世代前からブドウの栽培をはじめ、シャトーの歴史は100年を超えるという実力派なんですよ(!)肝心のお味は、、、まろやかな口当たりが印象的。弊社のソムリエ バイヤーtakeいわく、「メルロー種の特徴が上手にでてるね〜♪」とのこと。 h... [続きを読む]

受信: 2007年4月26日 (木) 09時40分

« ははは・・・ | トップページ | タイカレー »