2008年2月 4日 (月)

なんか物凄く
















お腹すいた・・・











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

んー

036 なんの話の流れか・・・




アメリカ人の男の人に





日本人と中国人の違いをどう説明するかきかれて





考えてしまったchateaumakiです、こんばんは。




中国人は自分の中国語の名前を持ちながら、英語の名前も持ち、しかも後者の方がメインみたいに使うけれども





日本人は英語の名前を持ってさえいない。英語の名前を持ちたいとは思わないのか?





といわれ、私達は自分の日本語の名前に誇りを持っているので英語の名前なんか使いたいとも思わない・・・




と言ってしまいまひた・・・




私全開のコメントなのか、愛国心があるのか・・・




もし、中国人って言われたらどう思う??って言われ




完全にだまりこんでしまった・・・




イギリスにいる時に嫌と言うほど経験してきたこんなこと





他のアジアの国を嫌う必要はないのに






日本以外の国出身ですか?・・・なーんて言われたら





一瞬むっとしてしまうのは





私が嫌なやつなのか、愛国心があるからなのか・・・





今日はいろいろ考えた一晩でした・・・





| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年8月20日 (月)

完全工作

No_problem みなさん、おひさしぶりです。





あまりに更新していなくて





いちいち謝罪するのもなんかちがう気がして





放置していました。





すいません。





最近



デスノートを見ました




あの、夜神ライトの頭のきれかたにあこがれ






その作者の鋭さを尊敬し





このうそがばれやすいB型の私も







いつしか完全工作できるんじゃないかと夢みている次第です。






自分の我を殺し





第3者的に自分を操るのは容易ではなく






そして






やがみライトに憧れる。





いつかはやってみせます





どの分野でかはわからんけど






・・・でもその前に





お酒はやめんと







飲んだ瞬間に





自分の覚えてないところで





あること、ないことべらべら喋っちゃうんだろうな・・・





ちーん













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

みなさんはご自分で





引きが強い方だと思いますか??





私は





自分の求めている物を(たまに人も)





磁石のように吸い付ける力を持っていると思います。





私の念は飛びやすく





良くも悪くも影響を及ぼします。





そういうのがわかる人に






念は飛ばせるだけ飛ばした方が良い・・・と






いわれました。でも、





「悪い念は控えた方がいいかもね。」だって。





送った分の念だけ自分にも帰ってくるらしい・・・





っということで



私は日ごろの邪念を飛ばさないように心がけています。





良い念はだいぶ飛ばしているつもりです。





中でも懸賞もんなんかは





飛ばしまくる☆☆☆






本日実家へ戻ってみると





どでかいダンボールが届いていました・・・














Bag








じゃ~ん!!!






小旅行バッグ





当たっちゃった☆☆☆☆☆






でも、





あんまりどでかいもん狙うと





欲に邪魔されて





飛びが悪いんだなぁこれが・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

マキ豚ラーメン!!

Photo_77 マキ豚ラーメン!!





っと幼稚園の頃軽くひやかされていた私。





今でも思い出すだけで嫌だ。





世間一般にはこれは言葉によるいじめだったのかもしれない。




いかんせんB型の私は






そこまでショックをうけていなかったような気がする。





普通の賢い子なら登園拒否などしていたかもしれない。





そのへんボーっとしていたので、のんきに




私はなんでマキ豚ラーメンなんやろうか~と考えていた。




入園当時はまだぽっちゃりしていたから”豚”だったんだろう。




なるとのぐるぐるしたイメージと私の名前が”マキ”で・・・




あとは、豚だからラーメン!?




この頃は自分の名前が嫌いでしょうがなかった





まわりに”まき”とか”まきこ”とかいなかったから余計人と違うので





嫌だと印象づいたのかもしれない。





今となっては逆に、周りにおんなじ名前がいないから





専売特許みたくて気に入っている。





そして最近私は2つ”まきこ”を使い分ける。





ひとつは”真希子”もうひとつは”万希子”





父ちゃんの母ちゃんにつけてもらった名前だが、二つともちゃんとした私の名前。





お○い○家の初孫だった私にちゃんと名前をつけてあげたいと考えたうちの両親は




うちのじぃさま、ばぁさまに命名を依頼した。




姓名判断やらなんやらですべての幸運を担ぐように名付けられた”万希子”はすべて大吉で将来安泰の名前だった




鹿児島から電話でその名前を聞き、早速役所に届け出た父





その間違えに気づいたのは届けた後だった






そう、”真希子”と届けてしまったのだ





産まれた時から、とぅちゃんに人生狂わされっぱなし~っと笑うと






B型の父も笑っていた。






気になる運勢は





まぁ、良いらしいから安心した。






水難事故に気をつけなさいって。





サーフィンとか行って大丈夫っちゃろうか。





ってな訳で私は二つの名前を使い分ける。






二つもあって得した気分☆☆☆









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

今という時代

Photo_76 ”ハロー”という言葉とともに





元気に教室に入ってくる小学1年生





首には”鍵っ子”のように携帯をぶらぶらさせている






まだ反抗期もむかえていないような中学1年生も







次、成績が上がったら携帯をかってもらうのだそう






まだまだ治安も良い日本でこんな小さな子供達が携帯を持つ必要はあるのだろうか





私が小学生の頃は、名札の中に





10円玉を一枚入れて行動し、なにかあったらそれで親に電話をすることになっていたけれども





その10円玉はあまりに使われることがなく






名札の中は真っ黒になっていたのに。









習い事が終わるとプルプルとその携帯はなり






親はすぐ外でまってると子に告げる






???






”今の時代の子供同士のコミュニケーションの手段として・・・”




”口で言いにくいことが親子で言えるから・・・”






だから、自分の主張が出来ない日本人が育っていると思うのは私だけだろうか。






習い事にはチャリをかっ飛ばして行き






遊びには○○ちゃんと○○へ行って門限までには帰ると親とルールを決めて行動していた我々。






必要最低限言えばいいんじゃないの??





安全のために・・・とか





だいたいが自分の安全は自分で守るようにしつけられてないけん






携帯をもっとろうがもっとらんめーが





犯罪に巻き込まれる時は巻き込まれとーやん。





近くの山に洞窟つくりにいったり






その中のごみばこ(泥と石で作成)にチョコレートのラッピングのごみ捨てて、






家に帰って親におこられ、ビニール袋もってごみ撤収しにいかされたり(ゴミ箱に捨てた感覚で自然に堂々とごみ捨てていた)





公園の角を勝手にトイレスペースにして





葉っぱをティッシュ代わりに使用して暗くなるまで外で遊んだりせな







地に足つけて遊ばな





子供はまっすぐ育たんと思うのは






私だけか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまりにも

更新しなさすぎて






自分のブログのタイトルを







一瞬考えてしまった・・・





いかがわしいコメントも





そのおかげで○千にもなってるし







定期的にチェックしてくれている皆様






すんません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

私も強い母に

なれるのだろうか・・・





それが最近ふとした拍子に頭の中をぐるぐるまわっている






私は商売柄、収入が変動する。






今月はまぁまぁ生活できるからって来月落ち着いていられるかの保障はどこにもない






ここで、サラリーマン諸君をうらやましく思う







サラリーマン諸君もいつ首切られるか、考えているのかもしれない





今のご時世だからこそなおさら





将来が不安なサラリーマンも多いことだろう





私は外人を抱えているため






一家の大黒柱となりそうだ






ってか、すでになっている





たまに太い支えが欲しくて






何も考えずに趣味に没頭できる奥様達に憧れ







寿で退社をしてみたい自分がいることに気づく






世の中の子供を人並みに育ててなおかつ習い事までさせれている大人の方々







尊敬しまくる









もし、来月、仕事がなくなったら






自分はよくても、パートナー、子供共に路頭に迷う






そんな思いをせずに日々生活してる人たち(してるかもしれんけど)






本当に尊敬する






もしかしたら






みんな路頭に迷うかもしれん・・・と思うと





家族計画はまだまだ先と思ってしまう










しかも、私は長女なため





両親も抱えることになる





もちろん迷惑ではない







むしろ









老後を楽しんで欲しいと思う






その為にいろいろ提供してあげたい




でも







常に不安が付きまとう






もし今自分に






子供ができたら・・・・





本気で祝福できるかわからない






結婚はタイミング・・・というように






子供もタイミングなのか・・・・






まともな母になれるのか





生涯家庭を支えていけるのか






不安だらけ







親になることの偉大さを





身にしみてかんじる






その子が非行にでも走ったらどうしよう





とさえ思う





何かあっても





その場を笑って済ませれることができるような偉大な母に







なれるのか







本当に不安である






子供を育て上げた両親を本当に尊敬する






うちも自営業のため





お金の出入りが不定期






でも笑っている両親を尊敬する






人生常に笑っていたいと思う自分がいる







蛙の子は蛙






私も幸せな家族計画ができるか






本当に不安





自分で選んだ道とはいえ






悔やんだりもする




30歳手前





みんなおんなじようなことを考えているのだろうか





やっぱり物事、タイミングなのか







29歳の誕生日を目前に







考えこんでしまう







我両親は親父31歳にして一戸建てを建てた






それには負けたくない






後、2年






だれか






英語習いたい人おらん??????





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

On fire!!!

Photo_73 キャンドルを昨日はしこたまつけて




テレビ鑑賞中




そのひとつがいきなり煙をたくさんだしながら



ガラス部分にまで火を移し





ぬぁぁぁ・・・





パニクッテ私






水かけてしまいましてん





結果




火が上がり




前髪が




ちゅるっと・・・






小学生でも知っているこんな初歩な事で




パニックってしまった、私・・・




情けない



まつげ、眉毛はメガネをかけていたため





無事でした。





ちーん(-_-)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

いらいら

Photo_72 あるクラスでの一こま





あんちゃん(仮名):女の子、6歳、一人っ子、父母同居
たかこちゃん(仮名):女の子、9歳、三人の末っ子(上は姉、兄)、父母同居
かずみちゃん(仮名):女の子、9歳、三人の末っ子(上2人は姉)、父母同居
たくやくん(仮名):男の子、6歳、三人の真ん中(上は姉、下は妹)、父母同居









ほかにもメンバーはいますが、とりあえずこれだけがワイワイやっていました。







今日は年末最後ということで、子供達になんでもいいから、したいことをしようっと提案





たかこちゃんとたくやくんが「大富豪がいい!!」ってすぐ返答






たかこちゃん、たくやくんは、さっさとカードを取り出しケースをひっくりかえっしてバーって机一面に広げる






あ~ぁ~とかひゃっひゃ言いながら、たかこちゃんが仕切る






その間、かずみちゃんはその一部始終を見て、笑ったりぼそぼそ言ったり、







決して手は出さず見守るだけ





あんちゃんは、自分のマフラーで手遊びしながら独り言を繰り返し、一向に周りには興味を示さず独りで孤立した感じ







そうこうしているうちに準備完了。たかこちゃんとたくやくんはジャンケンの構えして声をかける






そこで、あんちゃん、だいぶ、もじもじしながら










「ル~ルがわからんも~ん・・・」







早く始めたいたかこちゃん、たくやくんは






「いい。やりよきゃわかる、わかる。ハイ、ジャ~んけ~ん・・・・」






強引にもほどがある。そこで、助っ人”私”






「3が一番小さくて2が一番大きいと。だから、3,4,5,6,7,8,9,10、J,Q、K、1、2の順ね。っで、それよりも強いのがジョーカー。前の人が出したのより大きいのを出すこと。わかった?」






反応はせず、ひたすらもじもじを繰り返すあんちゃん








そんなもじもじぶりにイライラする28歳







まぁ、いいや。・・・とそこで、ゲームスタート







たか子ちゃん、たくやくん絶好調!!






「それだしても、私それより強いのもっとうもんねぇ。」・・・とか、







「よし、次はこれでせめるか・・・」とか、二人は100パーセント堪能








「これって、出してもいいと?」っと、かずみちゃんもルールをしらなかったらしく、確認しながら参加






「え~、私、だってしたことないも~ん。」っと相変わらずもじもじして下から様子を伺うように見上げるあんちゃん。自分の番だというのに、努力して理解しようという気配なし。ちらっと私をみる。そこへたかこちゃん








「そんなにもじもじせんで、はよして~。先生見てもムダよ。気持ち悪いと~」






あんちゃん:「だってぇ~」







思ったことをずばっと本人に言えるのは子供の特権か、何なのか。すかっとした28歳ここにあり。







たくやくん:「だけんねぇ、次に出せるのは8か9か10か・・・それより大きいの。」






たかこちゃんのフォローを少ししたように見えた。かずみちゃんは全体の流れをずっと目でおっている感じ。











さぁ、ここで問題です。彼らの血液型はなんでしょう?








あんちゃん・・・(    )型
たかこちゃん・・・(    )型
かずみちゃん・・・(    )型
たくやくん・・・(     )型













正解は・・・












あんちゃん・・・(  A  )型
たかこちゃん・・・(  B  )型
かずみちゃん・・・(  O  )型
たくやくん・・・(  B   )型      でした。







今日お休みだったあすかちゃん(仮名AB型)は、










この年の瀬に英会話なんて行ってられるか・・・って言って休んだに違いない。

















| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧