2006年9月26日 (火)

イルマーレ

Photo_50 昨日はなんとなく映画の気分だったので





仕事が終わってから映画館へ直行





んでもって、イルマーレをみました。




韓国映画のリメイクなんだってね。




Photo_51 オリジナルはどんなかんじなんだろうっと思いながらみていましたが、








半分くらいで先が読めてしまって・・・






ちーん





”BACK TO THE FUTURE”のドクに怒られるよ~~~





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

見たどぉー!!

Photo_39 はぁ~



素晴らしい!!あんまり期待したくなかったけど良い。だいぶ良い。



チャンツイィ好きだから映画自体見るのは楽しみだったけど、



なんで日本の美を外人がすんの?外人が撮るの?



っと複雑で・・・主演がチャンツイィでしょ~コンリーでしょ~ミシェルヨーでしょ~



みんな日本の方ではないのに色っぽい。日本人顔負け。違和感無し。お上品に色っぽい。



Photo_40



まぁ、一部いろいろあるけど。




いいのかぁ??日本人・・・それで。




出演してた日本人はそれぞれ良かったけどもさ。




はぁ~。




宮沢りえ、落ちたんだって~




色気が足りんかったんかねぇ。










| | コメント (481) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

Captain Jack has returned!!

今日は朝から丸一日のお休みをいかに充実させるかを熟考



2時くらいからダイアモンドシティーへぷら~っといこうと行動開始




ふと車を走らせながらダイアモンドシティーの場所がわからないことに気付く




ガソリンと地図が車内にあるかのチェック




どんなに迷っても大丈夫だと胸をなでおろす




時間??




だいぶある。今日は○時間内に○○ってことはない




よしドライブがてら・・・




私の直感をフルパワーで働かす。場所は??






春日






私の直感はこんなもん。だいたい間違っている





でも気にしない。時間はある。





いい音楽にひたりながらドライブ





方向音痴の心得がこの時点でなっていない。




だいたいが下調べとか嫌い





もし直感があたればなんか得した気になる





1時間くらい軽く走って・・・





もちろん、無い。





看板も出ていないほど・・・、ダの字もない





そしてiモードで検索





今日は見事にはずれ





粕屋でした




ついたらなんとなく映画な気分だったので映画館に足を運ぶ




Pirates_of_the_caribbean_dead_mans_chest Pirates of the Caribbean -Dead man's chest-が公開されている





でも・・・




最初のを見ていない。でも・・・





いいや。見よ~





Pirates_of_the_caribbean_dead_mans_chest いや~、面白かったよ~



アドベンチャー好きな私にはたまりませんでした。



こういうワクワクする映画は童心にかえりますねぇ。



Pirates_of_the_caribbean_dead_mans_chest_1 ストーリーも面白かったけども、Captain Jackのキャラクターが非常に良い



コミカルな部分もあって、スケールも壮大で




Pirates_of_the_caribbean_dead_mans_chest_2 はいっていくのに何分もかからんかった~





帰りがけどうしても1作目がみたくて




3件VIDEO屋さん探したけど




みんな復習していらっしゃるようで




いっこもみあたらず・・・




明日また探します・・・




こんなに迫力のあるPirates of the Caribbeanはやっぱ





Pirateではいけませんなぁ~~











☆まめ知識☆

Pirateとは海賊版のことでございます~









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

会いたかった・・・

恋愛映画を見終わると、





もしも自分だったら・・・と置き換えたり





どんだけハートが満たされたかを焦点に





どことなく評価している自分に気づく





25%の映像
25%の選曲
25%のストーリー
25%のキャスト




これがすべてうまくかみ合って




良い映画ができると思う




コミカルに仕上げられたものはすっきりした映画になっていても




最後には「あ~よかったねぇ~」っと




どこぞやのおばちゃんみたいな感想を述べて終わってしまう。




美しい作品とは




このすべてがどれも劣ることなくかみ合って




100%になっていると思う




恋愛はどのような形でも美しくあるべく




その映画もそして美しい物であって欲しい。最近私の100%に




出会った。それが






Tokyo_tower_1











原作は直木賞作家の 江國香織




一つ一つの映像の綺麗さがなかなか忘れることができない




選曲もこの映像にぴったりかみ合って




キャストも台詞もぴったりかみ合ってただ、




美しい





東京もパリのように綺麗だと




初めて思えた作品




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

みっしょん

Mi3 いんぽっしぶる 3



みましたよ~



ちょっとMatrixからとったんかなぁとか思わせるシーンとか


なんかシュワちゃんのTrue Liesと似た感じもしたけど、総合的に普通に



ミッションインポッシブルやったねぇ。


でもやっぱこの作品は映画館で見たがいいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

インスペクタークルーゾー

♪ちゃらっっちゃらっっちゃらっちゃらっちゃらっちゃらっちゃら~~~~ちゃらららら♪

(ピンクパンサーのテーマ曲)



Pink_panther
いや~見ちゃった。新しいピンクパンサー。しかも、家で☆






インスペクタークルーゾーはあの私の大好きな




スティーブ マーティン




なんとなく予想はしていたけど面白かった。




あのジャンレノが脇役ででるなんて




ちょっとびっくりしたけど久々に笑った。




昔のやつは




”マイ リトル イエロウ フレーンド~”




といって、どっから見ても中国人の日本人がフラットシェアしてるのが出てくるんだけど




今回は




でてこなかったなぁ。





こういったさっぱりしたコメディは




好き。









ミッションインポッシブル3を





なんとかしているところ。




あ~いそがしぃ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

S.O.S

Strawberry_on_the_shortcake ストロベリーオンザショートケーキ


タッキーと深恭のドラマです。


面白いよ~っと言われていたけどなんとなく見る気がわかなかった作品。なんとなくチャラチャラしたイメージがあった。

でも実際見てみると、奥が深い。


人間関係について考えさせられました。この作品、


野島伸司脚本なんですねぇ。


野島伸司といえば、昔、人間失格~たとえば僕が死んだら~で強烈なイメージがある私。


なんとなくわかった気もした。




愛しているから束縛するのか。


愛しているから解放するのか。


そこには、年齢も、教育も、社会がもうけたしがらみも関係なく


BORN TO LOVE



Strawberry On the Shortcake





あなたは、



ショートケーキのいちご



最初に食べる派?最後に食べる派?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

ジワタネホ

人生最悪の事態に陥っても・・・



人生最大の不運にぶちあたっても・・・



希望ひとつでなんでもできる



Shawshank_redemption










| | コメント (53) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

ほ~たる~

Photo_8ついに集めはじめました。その名も


”北の国から”

倉本聰はいいもんつくったね。もうどっぷりはまってぜ~んぶみました。

私のようにはまって、体操座りしてじ~っと見た人も中にはいるんではないでしょうか。

気に入った作品は手元に置いておきたい性分の私としては、これはそろえなくてはいけない作品でした・・・が・・・

邦画のDVDの高いこと、高いこと。最近は¥900とかでDVDが買える世の中なのにこれは¥3500くらいしたもんね。しかもこれは某○4のように続きもんでしかも長いからそんなにしょっちゅう買えんっちゃんね・・・

まっ地道に集めるか・・・




で、この”北の国から 1”の内容ですが、五郎(田中邦衛)が奥さん(いしだあゆみ)と不仲になり、別居をしたため、子供達を連れて北海道、富良野へ帰って、新たな生活をスタート。でも純(吉岡秀隆)はその田舎暮らしに不満を持ち続け東京へ逃げ帰る作戦を練る・・・脱出すべく東京の母(いしだあゆみ)に手紙を書き、妹の蛍(中嶋朋子)に手紙を投函させるため町まで行かせたが蛍が帰ってこない・・・つづく・・・



っとまぁこんな感じ。さっさと見終わってしまって・・・早く次が買いたい私・・・

1回全部見てんのにもう次買いそうやもんね・・・・


ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)